無痛治療への取り組み|鎌倉市大船の歯医者|医療法人東歯会 鎌倉ハート歯科クリニック

中ページメイン画像
中ページメイン画像
新患専用Web予約ボタン新患専用Web予約ボタン
 
新患専用電話予約新患専用電話予約

HOME > 無痛治療への取り組み

無痛治療への取り組み

治療の際に行う麻酔。
痛みを無くすための麻酔でありながら、その針を刺す瞬間や、麻酔液を注入している際に痛みを感じ、歯科治療を苦手としてしまう方が多いようです。
当院では、麻酔自体の痛みを出来るだけ軽減する取り組みを行っております。

一般的な痛みを和らげる方法

以下は一般的に知られている、麻酔の痛みを和らげる方法です。

◆麻酔液の温度を体温に近づける
◆麻酔注射をする箇所に表面麻酔を塗る
◆ゆっくりとしたスピードで数回に分けて麻酔液を注入する
◆極細の注射針を使って麻酔を打つ

当院で行っている痛みを和らげる方法

電動注射器『アネジェクトⅡ』の導入

上記の一般的な痛みを和らげる方法のうち、『ゆっくりとしたスピードで数回に分けて注入する』方法を実現させるため、電動注射器を導入しています。
コンピューターが自動的に速度をコントロールするため、痛みを抑えることができます。
注入開始時は低速で、その後ゆるやかに注入速度が上昇します。
 

電動注射器の導入
電動注射器
アネジェクトⅡ
電動麻酔器による麻酔速度

アロマオイル『ティートリーオイル』を自動的に噴霧

アロマオイル(精油)の1つである「ティートリーオイル」を自動噴霧する装置を設置しています。ひのきに似たさわやかな香りが院内に広がります。
アロマの香りでリラックスしていただくことで、痛みの軽減につながります。

ティートリーオイル自動噴霧装置
ティートリーオイル
自動噴霧装置

無痛治療を可能にするレーザー治療

レーザー治療装置

表面にのみ反応が起こる波長で照射するため、熱の発生が少なく、痛みが非常に少ないレーザー治療装置です。
虫歯や歯石の除去、口内炎の治療などを、ほとんど無痛で行うことが可能です。
 
また、通常歯を削る際の「キーン」という音もなく、身体への影響もほとんどないため、歯科治療が苦手な方やお子様にも安心して治療をお受けいただくことができます。
 

※症状により適用できない場合があります
モリタ社製レーザー治療装置アーウィンアドベールEvo
モリタ社製レーザー治療装置
アーウィンアドベールEvo
虫歯の除去
歯石除去
歯肉切開・切除
お問い合わせお問い合わせ

 

新患専用電話予約新患専用電話予約
 
ContentContent
 
スタッフブログスタッフブログ
 
料金表へ料金表へ
 
矯正の患者様向け歯の磨き方動画矯正の患者様向け歯の磨き方動画
 
大人用電動歯ブラシ使い方動画
 
お子様用電動歯ブラシ使い方動画
 
歯科衛生士さん求人情報へ歯科衛生士さん求人情報へ
男性歯科衛生士さん歓迎!
 
歯科助手さん求人情報へ歯科助手さん求人情報へ
 
歯科医師さん求人情報へ歯科医師さん求人情報へ
 
お問い合わせ
 
訪問歯科専用窓口
ADOBE READERへADOBE READERへ

PDFファイルをご覧になるには、アドビ社のサイトから「Adobe Reader」をダウンロード(無料)してください。